カメラを止めるな 感想

ネタバレあり注意


事前情報でゾンビ映画を撮影中に本物のゾン

ビが出るという内容は知っていたんですが、

それでも面白かったです。


本物のゾンビ(役)の安っぽさと監督(役)

のカメラ目線での「カメラを止めるな!」と

いう"勝手な"セリフで、全て作り物なんだと

いうことに気付きました。決定的なのはカメ

ラのレンズに付いた血を拭いてしまうところです。


他にも不自然だったり、やたらと長い叫び

シーン、違和感があるシーンがいくつかあり

ます。これらは全て後の布石でした。後で全

て回収されます。

「そういうことだったんだ!」

と笑えました。


見終わった後、笑いと感動と騙された感で

爽快な気持ちになりました。リピーターがい

るのも納得です。

この記事へのコメント